子育て応援

【コスパ最強】知育とおうち英語の強い味方 “Twinkl”の教材がすごい!

【コスパ最強】知育とおうち英語の強い味方 "Twinkl"の教材がすごい!

こんにちは、つむぐです。

知育やおうち英語をされているご家庭にとって教材費ってバカになりませんよね。

この記事では、
知育に興味のあるママ・パパに向けて、
無料で、
好きな教材を、
好きな時に、
好きなだけ使うことができる

Twinklの知育・おうち英語教材についてご紹介します。



Twinklってなに?

Twinklはイギリスで2010年に設立された
デジタル教育教材を提供している会社です。

設立者は、イギリスで教師をされていたシートンという女性。

彼女は自分や他の教師が、
学校で使う教材をそれぞれが時間をかけて手作りしている状況をみて、
教育教材を提供する会社の設立を決意したそうです。

イギリスではすでに、
80%以上の幼稚園・小学校で
Twinklの教材が利用されており

人気の高さがうかがえます。

日本でも、すでに2万人近くの保護者や先生が利用しているとのこと。

Twinklが提供している教材は
0~12歳向けと幅広く
2022年4月現在で、
84万以上の教材が提供されています。

そしてなんと、
そのうち16万近くの教材は
無料で利用することができるんです。

Twinklの教材について

Twinklでは、

  • 知育
  • おうち英語
  • 工作
  • パズル
  • 学校の教科(算数、理科、社会、体育、音楽、他)
  • オリジナル絵本

など、
さまざまなバリエーションの教材が提供されています。

例えば、0-3歳向けの教材には下のようなものがあります。
この記事を書いている今はちょうど4月なので、
イースターの教材もありますね。

【コスパ最強】知育とおうち英語の強い味方 "Twinkl"の教材がすごい!

また、コラボ教材もかなり充実していて、

  • ハリーポッター
  • ピーターラビット
  • はらぺこあおむし
  • ペッパビッグ

などの有名作品のほかに、
Netflixや、
イギリスの教育番組である
alphablocksやNumberblocks
とのコラボ教材もありました。

これらのコラボ教材は
無料会員でもダウンロードできるものが
多くあります
ので、
好きな作品があればぜひ検索してみてくださいね。

ピーターラビットが好きな私はワクワクして教材をダウンロードしてしまいました😊おすすめは無料でダウンロードできるピータ・ラビット – 知育教材セットです👍

有料会員について

無料で16万近くの教材を
利用できるTwinklですが、
実は、80万以上の教材をダウンロードし放題の有料会員でも月額880円しかかかりません。

  • 知育やおうち英語をこれからはじめたい
  • たくさんの教材を低価格で利用したい

というママ・パパにはTwinklの教材が1つの選択肢になるかと思います。

教材が本当に豊富なので、おうち英語をしている我が家も有料会員になることを検討しています✨!

Twinklの使い方

Twinklの公式サイトに行き、
まずは無料会員登録をしましょう。

メールアドレスとパスワードを設定するだけで会員登録は完了します。

会員登録が完了したら、
さっそく教材を探してみましょう。

サジェストされる無料教材をダウンロードするもよし、興味のある教材のワード(例えば、numberやcolorなど)を
検索バーに入力するのもよしです。

日本語教材もあるようですが、
検索は英語でしたほうが
たくさんの教材がでてきます

無料教材については
Filterタブで無料学習教材にチェックをいれることで、フィルタリングすることができます。

【コスパ最強】知育とおうち英語の強い味方 "Twinkl"の教材がすごい!

実際に、はらぺこあおむしの単語一覧を
ダウンロードして印刷してみました。

こどもが触ってもへこたれないように
ラミネートをしています。

コスパ最強】知育とおうち英語の強い味方 "Twinkl"の教材がすごい!

お子さんが小さいご家庭のおうち知育や英語には、プリンターやラミネーターがあるととても便利です。
我が家はキャノンのプリンタとアイリスオーヤマのラミネーターを愛用しています😊

created by Rinker
¥10,800
(2022/05/27 06:37:16時点 楽天市場調べ-詳細)

**************
以上、知育とおうち英語の強い味方 “Twinkl”の教材についてご紹介しました。
賢く節約しながら、知育やおうち英語が実践していきましょう🧐✨

ではまた!

ランキングに参加しています→にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村