その他

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

こんにちは、つむぐです。

おうちで過ごす日や、おでかけの日の移動中などに
こどもにYoutubeを見せている、
というご家庭は少なくないと思います。

この記事では、

  • こどもがお気に入りの動画だけを集めたリストを作りたい
  • こどもに見せたい動画のリストを作りたい

というママ・パパに向けて、

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法についてご紹介します。

我が家では、
英語のかけ流しや、おうち英語の教材として、
Youtubeを活用しています。

おすすめの英語動画については次の記事にまとめています😊

【かけ流しおうち英語】0~6歳のこどもにおすすめのYoutube動画11選
【かけ流しおうち英語】0~6歳のこどもにおすすめのYoutube動画11選こんにちは、つむぐです。 「こどもに早いうちから英語にふれさせたい、けど高い教材はちょっと…」 こんな悩みを持つママ・パパに...



再生リストに保存って?

Youtubeには、
自分のお気に入りの動画や、
あとで見返したい動画などをマイリスト保存する機能があります。

再生リストを事前に作っておけば、
こどもに見せたい・こどもが見てよい動画のみを自動で見せることができます。

非常に便利な機能なのですが、
残念ながら、キッズ向けの動画の再生画面では、
この再生リストへの保存機能が使えません。

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

「あ、この動画いいな💡」
と思っても、すぐ保存できないのは不便ですよね。

でも大丈夫!

再生リストを作るための抜け道はあります。

これから、キッズ向け動画を保存していく方法を、
1つずつご紹介していきます。

キッズ向け動画を保存する方法

1:登録チャンネル画面から

こどもに見せたい動画のチャンネルを、
チャンネル登録をしている場合は、
この方法が使えます。

Youtube上の登録チャンネル一覧には、
登録しているチャンネルの最新動画がリストされています。

この一覧画面にある各動画の縦に3つならんだアイコンを押すと、
メニューがでてきます。
その中から、「再生リストに保存」を選択すれば保存が完了します。

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

最新の動画から保存していきたい、という場合には、
この方法が一番ラクちんです。

2:チャンネルの再生リストから

各動画のチャンネル画面にいくと、
再生リストという項目がでてきます。

チャンネルで再生リストが作られている場合は、
この公式リストを活用することができます。
(英語学習系のチャンネルはリストが作成されていることが多いです)

作成されているリストごと保存

中でも、手間がかからないラクな方法が、
そのチャンネルで作成されているリストごと保存してしまうことです。

再生リストの各リストの横にある、
縦に3つならんだアイコンを押すと、
「ライブラリに保存」という選択肢がでてきます。

これをクリックすれば、
リストに入っている動画すべてを一括で保存することができます。

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

作成されているリストにある動画を保存

リストごと保存はしたくないという場合は、
リストを開き、各動画ごとに保存する作業が必要になります。

各動画の横にある、
縦に3つならんだアイコンを押して、保存作業をすすめましょう。

ちなみに、先ほどご紹介したリストごと保存ですが、
リストを開いた画面上でも、リストの保存は可能です。
(ピンクの*参照)

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

3:再生履歴から

再生履歴からも、動画を再生リストに保存することができます。

Youtubeのライブラリをのぞくと、
自分が視聴した動画が「最近視聴したコンテンツ」としてでてきます。

そこに出てきている各動画のメニューを開けば、
再生リストに保存することができます。

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

ひと手間かかりますが、
視聴した動画に保存しておきたいものがあったときに、
一番手っ取り早くリストにいれることができる方法です。

4:検索結果から

Youtubeでは、
動画のタイトルや、関連キーワードを検索バーに入力すれば、
検索結果が一覧で出てきます。
(例えば、画像内では”super simple ducks”と、チャンネル名+動画のキーワードで入力しました)

その中から保存したい動画のメニューを開き、
「再生リストに保存」を選べば、動画の保存ができます。

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

検索結果↓
Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

検索する手間はありますが、
過去の動画や昔にあげられた動画をリストにいれたいというときは、
こちらの方法がおすすめです。

5:ハッシュタグから

最後にご紹介するのは、
ハッシュタグから動画を検索し、保存をする方法です。

保存したい動画にハッシュタグがついている場合に、
こちらの方法が使えます。

各動画から、
ハッシュタグ一覧を開いたのち、
保存したい動画のメニューを開けば、
あとの手順は他の方法と同じです。

Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法

ハッシュタグがついていない場合や、
ワードがドンピシャでない場合もありますが、
1つのトピックに関連した動画をリストしたいというときに使える方法です。

**************
以上、Youtubeのキッズ向け動画を再生リストに保存する5つの方法をご紹介しました。
参考になれば幸いです。

ではまた!

ランキングに参加しています→にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村